スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西歴代3社長の「起訴議決」…福知山線事故(読売新聞)

 2005年4月のJR福知山線脱線事故で、神戸第1検察審査会は26日、業務上過失致死傷容疑で告訴され、神戸地検が2度不起訴(嫌疑不十分)にしたJR西日本の井手正敬氏(74)、南谷昌二郎氏(68)、垣内剛氏(65)の歴代社長3人について「起訴議決」をしたと公表した。議決は同日付。

 改正検察審査会法施行後、起訴を求める議決は2件目で、神戸地裁が選ぶ検事役の指定弁護士が業務上過失致死傷罪で起訴する。在宅起訴された山崎正夫・前社長(66)を含め、JR西の社長経験者4人が刑事責任を問われる極めて異例の事態になる。

 改正検察審査法の施行後、強制起訴されるケースは、兵庫県明石市の歩道橋事故で今年1月に決まった明石署元副署長(63)に次いで全国2件目。

 井手氏は、JR西が現場カーブを急カーブに付け替えた1996年当時の社長で、南谷氏は後任の社長、垣内氏は脱線事故当時の社長だった。

<自民党>改革色強く打ち出す 国家公務員法等改正案の対案(毎日新聞)
<生きる>募金1365万円、全国29団体に(毎日新聞)
<大学認証評価>5大学が保留 定員割れなどを理由に(毎日新聞)
森下千里さんが接触事故=ワゴン車と、けがなし-東京(時事通信)
【Web】思い出の携帯ストラップを供養(産経新聞)

皇后さま、旭出学園工芸展をご鑑賞 日本橋三越本店(産経新聞)

 皇后さまは29日、東京・日本橋の日本橋三越本店で開かれている「第23回旭出学園工芸展」をご覧になった。旭出学園は昭和25年、知的障害のある子どものための私塾として都内で開園。現在は都内や千葉、静岡県に養護学校や成人のための授産施設などがある。展示では学園の人々が作った陶芸の皿やコップなどが販売され、売上金は学園の運営費に充てられる。皇后さまは作品を熱心に見ながら会場をめぐり、箸置きや小鉢などをお買いあげになった。

【関連記事】
愛子さまご欠席、両陛下が「解決に十分配慮を」
皇太子さま「国民の中に入っていく皇室」を作ることが必要
両陛下が「国際内分泌学会議」ご出席
皇后さまが宮中祭祀ご出席
両陛下と皇太子一家、愛子さま交え昼食会

DNA再鑑定から無罪まで…菅家さんの言葉(読売新聞)
平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)
東京・江東区の死亡ひき逃げ タンクローリーの男性運転手を書類送検(産経新聞)
放たれる白い光…太陽の塔、40年ぶりに目玉点灯(産経新聞)
普天間移設 政府案暗礁 首相困惑、打つ手なし 安保の政局利用、ツケ重く(産経新聞)

住宅全焼、18歳の女性が死亡か 東京・八王子(産経新聞)

 23日午前9時半ごろ、東京都八王子市寺田町、無職、渡部秀夫さん(77)方から出火した。木造2階建て約210平方メートルが全焼したほか、近くの民家の外壁や竹林などを焼いた。

 秀夫さん方の焼け跡から孫の綾さん(18)とみられる女性の遺体が見つかり、警視庁高尾署は身元の確認を急いでいる。

 秀夫さん方は6人暮らし。秀夫さんら2人が手や腰に軽傷を負った。

【関連記事】
民家火災で2人死亡 京都・舞鶴
強風で5棟焼ける 73歳の男性死亡
京都で早朝火災、1人死亡
深夜の火災で4歳女児死亡 広島・尾道
日大三島高の部室が全焼 サッカー、陸上の部室

元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発-横浜地検(時事通信)
伊勢湾フェリー 9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
授業のランニング中に倒れた女子生徒が死亡、大阪市立咲くやこの花高校(産経新聞)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場-静岡(時事通信)

水事故ゼロ目指し官民一体組織を設立 日本財団など(産経新聞)

 水の事故ゼロを目指す官民一体の組織「ウオーターセイフティ ニッポン(WSN)」が24日、設立された。日本財団や海洋政策研究財団、ブルーシー・アンド・グリーンランド財団など7団体が発起人となり、ニュージーランドで先進的な取り組みを続ける「ウオーターセイフティ ニュージーランド(WSNZ)」も支援する。

 WSNは、官庁や警察・消防、教育機関などに参加を呼びかけ、水難事故の調査・分析や、学校での安全教育などの運動を展開。平成20年度に約830人だった水死者を25年度には3割減の580人以下に、30年度には半減させるとの目標を掲げている。

 日本財団の笹川陽平会長は「危険という理由で、子供が水辺から離れている。正しい知識を持ち、水に親しんでほしい」と語った。

 また、WSNZのアラン・ミューラー専務理事は「WSNZの活動などで、ニュージーランドの年間水死者が20年間で半減した。ノウハウを提供したい」と話し、シドニー五輪の水泳でメダルを獲得した中村真衣さんや、タレントでマラソンランナーの谷川真理さんも活動を応援した。

【関連記事】
水難事故ゼロへノウハウ学ぶ B&G財団がNZ団体と業務提携
「漂着物に触らないで」 海水浴で国交省が呼びかけ
連休最終日、水の事故相次ぐ 千葉で1人死亡、新潟で1人不明
兵庫・佐用町、台風被害から半年 癒えぬ甚大な被害の傷
「警報」「注意報」市町村単位で発表へ 気象庁、5月から
あれから、15年 地下鉄サリン事件

日米同盟基軸「揺るぎなく継続」=防大卒業式で訓示-鳩山首相(時事通信)
「民主党に物が言えるのは私だけ」-日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)
<名古屋市議会>減税「1年限り」可決へ 市長公約を否定(毎日新聞)
<公取委>山梨の30社に立ち入り…県発注工事で談合の疑い(毎日新聞)

タオル覆面の金髪男、コンビニで4万円奪い逃走(読売新聞)

 20日午前3時35分頃、栃木県大平町西水代のコンビニ店「ココストアー大平西水代店」で、タオルで覆面した男が、男性店員(20)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。

 男は店員が差し出した現金約4万円を奪い、走って逃げた。店員にけがはなかった。

 栃木署の発表では、男は顔に白いタオルを巻いた状態で店に入ってきた。すぐ後から別の客2人が入ってきたため、男は雑誌コーナーの前で客がいなくなるのを待ってから、レジに近づき、支払いを済ませた後に突然、刃物を突き出したという。

 店員は、男を不審に感じながらも、「寒いので顔を覆っているのだろう」と思っていた。男は身長約1メートル70のやせ形で金髪。

「非核二・五原則化」模索の実態が明らかに(産経新聞)
「虚業集団」企業推理小説の清水一行さん死去(読売新聞)
野党が一斉攻勢、小林千代美氏の議員辞職求める(読売新聞)
特別支援学校教諭ら逮捕=中1男子を買春容疑-警視庁(時事通信)
甲子園7回出場監督、居酒屋で知人殴り逮捕(読売新聞)
プロフィール

ミスターとことんいくよ

Author:ミスターとことんいくよ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。